上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.04.28 答え32
それでは問題32の答えです。
33桂、同飛寄、42銀、同飛、53桂、同飛、31金までの7手詰めが正解です。

初手33桂が焦点の捨て駒。同角は53桂、42玉、52金まで、同飛直は52金、32玉、41銀まで、いずれも早詰みです。
よって同飛寄ですが、42銀が再度の焦点の捨て駒。同飛に53桂が決め手で31金が実現します。

次回もお楽しみに!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yoshi410take.blog112.fc2.com/tb.php/77-d8e78ead
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。