上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10.03 答え97
問題97の答えです。

12_0929.png





22飛、31玉、21飛成、同玉、22銀、12玉、24桂、同歩、13歩、23玉、33角成までの11手詰めが正解です。
変化:4手目42玉は、54桂以下早詰。

自然に進めれば6手目の局面まで行きますが、ここで13歩は打ち歩詰めです。
そこで手にした桂を捨てることによって玉の退路を開けてやります。
そうすれば後は簡単です。

詰将棋でよくある「退路封鎖」の逆を行く手順が面白いかと思いました。

今後ともよろしくお願いします!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。